東北旅行記「エスクードがゆく!!」

 トップ


福島県・会津高原たかつえスキー場

期間:2007年2月25日
場所:福島県・会津高原たかつえスキー場

郡山〜鳳坂峠〜羽鳥湖〜下郷町〜田島町〜舘岩村

アクセス道路は全面ドライ。片道2時間。出発時-3℃だった気温が鳳坂峠で-8℃まで下がり舘岩村まで来たら-11℃になりました。雲一つ無い空だったので放射冷却ですごく冷えたみたいです。流石にー10℃を下回ると冷気が痛いですね。午前5時半ころ出発して8時頃到着。リフトの運行は8時半からなので車のなかでちょっと休憩してからチケット購入。午前券で3200円。

ちなみにたかつえスキー場も駐車料金1000円。

関連:会津高原たかつえスキー場
関連:Yahoo!スキー&スノー 会津高原たかつえスキー場

たかつえスキー場は南会津最大のスキー場だけあって多くの人で賑わってました。栃木県から山王峠を越えてすぐなので宇都宮ナンバーが目立ちました。横浜、川崎、春日部ナンバーなどが多く関東圏からの客が殆どだと思われます。福島はむしろ少数派。浜通りや中通りからのアクセスはちょっと大変だから仕方ないかも。客層は学生らしい人が目立ちます。勤め人じゃなさそうな若者が多いのは珍しい。

8時半から滑走開始。
とりあえずクワッドリフトで山の中腹まで移動。「たかつえスキー場」はコース案内図が少ないし、コース矢印に初級・中級・上級とか書いてないから注意。

セントラルコース
リフト下りてすぐのセントラルコース。朝イチはアイスバーンでガリガリでした。

同上
最大斜度15度なので足馴らしor初心者の練習にはちょうどいいかも。

第1ペアリフト

第1ペアリフトとファミリーコース。
ファミリーコースは幅も広く傾斜も緩やかなので子供の練習に最適。

第3ペアリフト付近

下に見える第6リフトへ乗るため何回も通りました。
適度な傾斜があって滑りやすいけど短いので特にコースというわけでもない。
眺めが良い。

第6リフト

たかつえスキー場の真骨頂はこの上なのでスキーヤーなら1度は必ず乗りましょう!スノーボードは乗り入れ禁止です(スクールで合格すればOKらしいけど・・・)。運が良ければ天然記念物のカモシカも見ることが出来るそうです。

第六リフト終点
そして展望台があります。この展望台が見物でして・・・、

眼前に広がる山々
キタ―(゚∀゚≡゚Д゚)ムハァ―!!

ヤバイ。たかつえヤバイ。マジでヤバイよ、マジヤバイ。
まず眺望。もう絶景なんてもんじゃない。超パノラマ。
何しろ那須連峰・日光連山・燧ケ岳・etc・・。スゲェ!
なんか遮るものとか無いの。木とか山とかを超越してる。
雲一つ無いから超眺め良い。
そんなヤバイ眺めのコース作った舘岩村とか超偉い。
もっとがんばれ。超がんばれ。

山頂からのパノラマ写真(6370*1305、1.29MB)をダウンロード

迂回コース
迂回コースもあるのでハの字ボーゲンが出来れば山頂OK
結構普通の子供も滑ってました。

樹氷
第6リフト終点駅
マウンテンコース

最大斜度36度。微妙なコブあり。山頂からの眺めが良すぎたのでマウンテンコースと第6リフトを何回も往復してました。休憩がてら迂回コースを滑ったりしてすごく楽しかったです。スキー専用なのでリフトも空いてるし最高でした。コブ好きな人はジャイアントコースがおすすめかも。完全なモーグルコースで自分には完璧無理だと思ったのでスルー。不整地攻略のためまずショートターンの練習しないと・・・。

駐車場
午後1時過ぎまで滑って帰宅。


 トップ



written by koutaro, 2004-2007