• indexindexに戻る
  • homeページ先頭へ
  • endページ末尾へ
  • prev前のページに戻る
  • next次のページに進む

富神山

基本情報

山名 富神山(とがみやま)
標高 402m
所在地 形県山形市大字門伝
位置 38度14分5.13秒, 140度15分17.02秒
山系 -
百名山 やまがた百名山

アクセス

車(仙台市内~国道48号~天童市~山形市~山辺町~新道口)

タイムチャート

09時00分 新道口
09時30分 山頂
10時00分 新道口

評価

評価 ★★★☆☆
難易度 ★★☆☆☆

感想

富神山は山形市西部にあるピラミッドのような三角錐の山。関ヶ原の戦いの際に山頂から直江兼続が最上方の山形城(霞ヶ城)を眺めたが十日間も霞がかかって見えなかったことが名前の由来で古くは「十日見山」とも。山頂は山形市街地を一望できる絶景スポットです。

写真

富神山全景です。

登山者専用駐車場あり。

10台前後駐車できます。

登山道入口の看板です。

一部は農作業用としても利用されています。

登山道は明瞭で歩きやすい。

山頂の看板です。

富神大明神が祀られています。
山頂は三等三角点です。

山形市街地方向の眺め。

ベンチがあります。

蔵王も良く見えます。

☆☆☆☆☆

コメントを見る/書く