• indexindexに戻る
  • homeページ先頭へ
  • endページ末尾へ
  • prev前のページに戻る
  • next次のページに進む

ししなご山

基本情報

山名 ししなご山(ししなごやま)
標高 554m
所在地 宮城県川崎町大字今宿
位置 38度11分45.60秒, 140度35分5.39秒
山系 -
百名山 -

アクセス

車(仙台市内~折立~生出~国道286号~川崎~国道457号~野上~雷神追分)

タイムチャート

07時55分 登山口
08時10分 山頂
08時20分 登山口

評価

評価 ★☆☆☆☆
難易度 ★★☆☆☆

感想

ししなご山という不思議な名前はシシ(鹿)がイナゴ(蝗)のように群れていたことに由来します。現在鹿は生息していません。地元では台形状の山容から”プリン山”と呼ばれているそうです。平成9年に登山道が開削され容易に登ることができるようになりました。川崎町が子供達の登山のために整備したとのことです。山頂は立木が生長しているため展望はありませんでした。少し伐採すれば北側に泉ヶ岳や山形道を望むことができるので町で整備してほしいと思います。

写真

国道457号線から見たししなご山です。

笹谷街道から旧ローソン交差点を青根温泉方面に左折し1km程進むとT字路があります。右折して高速道路に沿って進みます。

突き当たりに雷神追分があります。

登山口の案内看板があります。

アンダーパスを通過します。

アンダーパスを出て右折します。
道なりに進んでいくと林道に入ります。
ここから山道になります。

林道は砂利道です。一部アスファルト舗装あり。一部荒れている場所があるので4WD車推奨ですが林道に慣れている人は2WD車でもOK。

登山口手前の林道分岐点に駐車スペースがあります。縦列で2台、道の両側に止めれば4,5台は駐車できそうです。

登山口です。
標語がいいですね!

勾配はゆるやか。
踏み跡もまずまず分かりやすい。

紅葉が始まりかけていました。

登山道が笹やぶになっている場所も。

山頂近くに広場があります。
展望なし。

広場にあった看板。文字が欠けていて読めませんがネット情報によると地元の保育園の登山記念だそうです。

山頂です。
狭く休憩スペースはありません。

四等三角点が設置されています。

北方向の眺めです。山頂周囲は立木が生長しているため展望はありません。冬は枯れてもう少し見通しがよくなるかも?

☆☆☆☆☆

コメントを見る/書く