• indexに戻る
  • ページ先頭へ
  • ページ末尾へ
  • 前のページに戻る
  • 次のページに進む

鹿狼山

基本情報

項目
山名 鹿狼山(かろうさん)
標高 429m
所在地 福島県新地町谷地小屋
位置 37度51分42.01秒, 140度51分41.47秒
山系 阿武隈高地

アクセス

車(福島市~R115~霊山町~新地町)

タイムチャート

07時50分 福島側登山口
08時10分 樹海コース
08時20分 山頂
08時30分 眺望コース
08時50分 福島県側登山口

評価

評価 ★★☆☆☆
難易度 ★★☆☆☆

感想

福島県と宮城県の県境に位置する山。阿武隈高地北部にあり気候は一年を通して温暖である。登山道が整備されており、標高が低い割に頂上からの景観はよく、四季を通じて人気がある。頂上には鹿狼山神社が鎮座している。毎年元旦には初日の出登山が行われており、県内外から大勢の人が訪れる。
登山道は樹海コースと眺望コースがある。樹海コースは距離は長いが踏み固められた砂利道なので歩きやすい。眺望コースはやや急傾斜であるが距離が短い。山頂にはやや広いスペースがあり休憩可能。

写真

登山道入口ベンチ。

初日の出登山で有名。

鳥居。

樹海コース。

太平洋が間近に見える。

鹿狼山神社。

山頂にある石碑。

駐車場の様子。

更新日時:2017年11月11日 11時57分