• indexに戻る
  • ページ先頭へ
  • ページ末尾へ
  • 前のページに戻る
  • 次のページに進む

竪破山

基本情報

項目
山名 竪破山(たつわれさん)
標高 658m
所在地 茨城県高萩市大字中戸川
位置 36度42分39.00秒, 140度33分44.44秒
山系 阿武隈高地

アクセス

車(福島市~福島西IC~東北道~須賀川IC~国道118号~棚倉~塙~矢祭~茨城県道60号~鬼越~登山口)

タイムチャート

08時20分 登山口
08時50分 炭焼き小屋跡
09時10分 山頂
09時50分 登山口

評価

評価 ★★★☆☆
難易度 ★★☆☆☆

感想

山中には巨石がいくつも見られる。特に太刀割石は一刀両断の伝説のごとく真っ二つに割れていて一見の価値がある。山頂の展望は良くないが代わりに展望台があり、上ると北西から南南西にかけて眺望が広がる。神峰山、高鈴山や筑波山がよく見える。

写真

登山口入口。

未舗装の林道。2WD車可。

登山口駐車場の様子。

鳥居をくぐって入山します。

マニ車。

炭焼き小屋跡。

竪破山黒前神社。
東夷征伐の際にこの地で客死した武将を祀っているそうです。
古来から巨石信仰の地として知られていたみたい。

甲石(かぶといし)。
薬師如来が隠された石として信仰されていた。正面には石をくり抜いた祠があります。

展望台に上れます。

展望台からの眺め。
神峰山や高鈴山が見えます。

太刀割石(たちわりいし)。
巨石を一刀両断したかのごとき奇岩。源義家が夢の中で「黒坂命」から太刀を授けられ、目覚めた義家が一振りすると見事に岩を両断したという伝説が残る。水戸光圀公もこの岩を見て感銘したとされる。

更新日時:2017年12月26日 19時18分