• indexに戻る
  • ページ先頭へ
  • ページ末尾へ
  • 前のページに戻る
  • 次のページに進む

長寿山

基本情報

項目
山名 長寿山(ちょうじゅやま)
標高 566m
所在地 福島県川俣町大字小島
位置 37度41分45.26秒, 140度38分2.56秒
山系 阿武隈高地

アクセス

車(福島市~国道115号~月舘~国道349号~岩阿久~長寿泉~田代峠)

タイムチャート

13時20分 登山口
13時30分 山頂
13時40分 登山口

評価

評価 ★★☆☆☆
難易度 ★☆☆☆☆

感想

長寿山は川俣町北部にある山です。

国土地理院地図に名前が記載されていない無名のピークですが地元では長寿山と呼ばれています。山頂周囲は木々が伐採されているので展望がとても良いです。毎年4月第3日曜日に山開きイベントが開催されています。

登山口は町道遠西田代線の田代峠付近にあります。目立つ案内看板があるので迷うことはないでしょう。駐車スペースが無いので路上駐車をするか数百m手前の長寿泉から歩いてくるしかありません。

登山道自体は軽トラも走れそうなくらい明瞭です。しかし地質が粘土質の非常に柔らかい土で普通に歩いていても足を滑らせそうになりました。雨で地面が弛んでいるとさらに大変なことになりそうです。隣の太郎坊山もそうですが昔から土砂流出しやすい山で植林されるまで禿げ山だった言うのも頷けます。

写真

長寿山登山口の看板です。

登山口の様子。

門の先は空き地になっていますが足場が悪いので車を駐車するのは危険かもしれません。砂浜みたいにスタックする可能性があります。

見るからに崩れやすそうな山肌です。
登山道はゆるやかに切り開かれています。

頂上手前の様子です。

山頂の様子です。

新しいお社があります。

山頂は四等三角点です。

南西方向の眺め。
左は千貫森、中央やや右が女神山です。

南方向に川俣の町が見えます。

北方向には霊山が見えます。

更新日時:2019年02月26日 20時57分