• indexに戻る
  • ページ先頭へ
  • ページ末尾へ
  • 前のページに戻る
  • 次のページに進む

厚樫山

基本情報

項目
山名 厚樫山(あつかしやま)
標高 289m
所在地 福島県国見町大字大木戸
位置 37度53分39.65秒, 140度33分57.65秒
山系 -

アクセス

車(福島市~R4~国見町~貝田~厚樫山駐車場)

タイムチャート

08時30分 駐車場
08時40分 山頂
09時00分 駐車場

評価

評価 ★★☆☆☆
難易度 ★☆☆☆☆

感想

古くは阿津賀志山とも。
福島県と宮城県の境界近くにあり付近には東北道や国道4号線が通る交通の要所に位置する。1189年に鎌倉幕府の源頼朝軍と奥州藤原氏の軍がこの一帯で戦った古戦場でもある。奥州藤原氏は厚樫山山麓から阿武隈川に至る長大な堀に阿武隈川の水を引いて、総延長3kmに及ぶ三重の防塁(阿津賀志山防塁)で大要塞を築いて鎌倉幕府軍を迎え撃った。大激戦の末、奥州藤原氏が敗れ、この敗北が滅亡の要因となった。
国道4号線からの入口がわかりにくい。貝田駅手前の駐在所がある交差点から東北道方向へ進む。途中、東北本線の線路下をくぐることになるがよほど車高が高くなければ問題ない。山頂駐車場までは1車線の舗装林道。
山頂には昭和40年代に建てられたという展望台がある。
福島盆地北部を一望できる絶好のロケーションである。

写真

東北本線下を通過。

林道分岐点。

山頂駐車場。

途中にある石像。

奥州合戦800年記念碑。

展望台。

展望台状況。

山頂の碑。

展望台から見た山頂の様子。

福島盆地北部。

半田山方向。

更新日時:2017年11月19日 13時28分