• indexに戻る
  • ページ先頭へ
  • ページ末尾へ
  • 前のページに戻る
  • 次のページに進む

薬莱山

基本情報

項目
山名 薬莱山(やくらいさん)
標高 553m
所在地 宮城県加美郡加美町
位置 38度34分32.01秒, 140度42分19.49秒
山系 船形連峰

アクセス

車(仙台市内~国道4号~国道457号~色麻町~加美町~国道347号~やくらいガーデン)

タイムチャート

08時15分 やくらいガーデン駐車場
08時30分 登山口入口
08時50分 薬師堂
08時55分 姥神
09時00分 山頂
10時00分 やくらいガーデン駐車場

評価

評価 ★★☆☆☆
難易度 ★★☆☆☆

感想

加美富士とも呼ばれる円錐形の特徴的な山です。独立峰のため遠くからも目立ちます。麓には温泉、宿泊施設、牧場、スキー場やゴルフ場がある「やくらいガーデン」というレクレーション施設があります。

やくらいガーデンの駐車場から登山道に入ります。最初はスキー場を横目に歩いて行きます。しばらく歩くと鳥居があってそこから山道になります。尾根まで階段が整備されているので歩きやすい。階段は全部で706段あるとのこと。山頂近くに姥神の石像があります。山頂から木々の間に大崎平野を眺めることが出来ます。標高が低いのでファミリー向けの山でしょう。

写真

やくらいガーデン駐車場です。
駐車場は広い。

登山道入口です。

やくらいスキー場です。
そり遊びなどファミリー向けゲレンデ。

スミレの花です。

最初は舗装道路です。

登山口の鳥居です。

薬莱山登山口。
ここから山道になります。

登山道は階段です。

カタクリの花です。

階段がつづきます。
勾配はやや急です。

4月下旬でも残雪があります。

薬師堂です。

山頂まで170mの看板です。

山頂付近にある姥神です。

姥神は東北地方の山々に散見されます。特に山形や福島の山に多いと思います。三途の川にいる脱衣婆と結びついた信仰で現世とあの世(山岳)を隔てることから修験道に関わりがあるとされます。

道の途中に方位盤があります。

近年再評価されつつある大崎耕土です。
景色は木々の合間から見えるので展望はいまいち。

薬莱山山頂の様子です。

薬莱山の碑。

北斜面は残雪が多いです。
滑落に注意。

更新日時:2018年09月19日 19時43分