• indexに戻る
  • ページ先頭へ
  • ページ末尾へ
  • 前のページに戻る
  • 次のページに進む

助川山

基本情報

項目
山名 助川山(すけがわやま)
標高 328m
所在地 茨城県日立市
位置 36度35分32.90秒, 140度37分19.98秒
山系 阿武隈高地

アクセス

車(福島市~国道4号~郡山~国道49号~いわき~国道6号~日立~青葉台団地)

タイムチャート

07時45分 青葉台口
07時50分 ネイチャーセンター
08時20分 馬力神
08時30分 山頂展望台
08時50分 ひねり沢
09時15分 青葉台口

評価

評価 ★★★☆☆
難易度 ★★☆☆☆

感想

日立市で1991年3月に発生した山林火災跡地を公園として整備した住宅地に隣接する里山です。複数の登山口があるみたいですがそれぞれ距離が離れているので往復するのがベターかも。高鈴山縦走への起点にもなっています。展望台からは日立市街はもちろん360度の眺めを楽しめます。


※登山口(青葉台口)は住宅地の奥にあるので分かりにくかったです。以下はGoogleマップを見る時の参考に。

国道6号を高萩方面から南下してくる場合は歩道橋のある交差点を右折して西成沢町に入ります。道なりに進み「あおばだい第3児童公園」前の変型T字路を山側に右折します。坂道を直進し「あおばだい第5児童公園」手前の十字路を右折してすぐ左折。坂道になっている小道に入ってつきあたりまで進むと駐車スペースがあります。狭い住宅地の中を通るので通行注意です。要所に「市民の森助川山」と書かれた看板があるので見逃さなければ迷わないと思います。

写真

青葉台口の様子。
駐車スペースあり。

登山口にトイレがあります。

助川山市民の森として整備されています。

登山道は明瞭です。ただし沢に下りるコースは高低差が大きいので予想以上に疲れます。

ネイチャーセンター。
野鳥の観察に利用できそう。

索道の真下を通過します。

近くの太平田鉱山から石灰石を運搬しています。土日は休業していますが平日は実際に稼働している様子を見学できるようです。

目指す展望台が見えてきました。

馬力神碑。
昔は山を越えて大子町方面まで塩や魚を運んだそうです。

助川山山頂です。

山頂展望台です。

高萩方向です。

日立市街地方向です。

鹿島灘方向です。

高鈴山方向です。
雨量レーダー塔が目立ちます。

展望台に温度計が備え付けられていました。
早朝だったので少し寒かったです。

更新日時:2019年01月07日 06時26分