• indexに戻る
  • ページ先頭へ
  • ページ末尾へ
  • 前のページに戻る
  • 次のページに進む

大名倉山

基本情報

項目
山名 大名倉山(おおなくらやま)
標高 576m
所在地 福島県大玉村玉井
位置 37度30分56.50秒, 140度21分18.52秒
山系 -

アクセス

車(福島市~国道4号~二本松~大玉村)

タイムチャート

10時00分 駐車場
10時15分 階段
10時25分 山頂
10時50分 駐車場

評価

評価 ★★☆☆☆
難易度 ★★☆☆☆

感想

大名倉山は本宮市と大玉村の境に位置する山です。採石場跡が崖になっていて国道4号線を走行しているとよく目に付きます。麓から登山口のある駐車場まで200mほど砂利道になりますが2WD車も可。登山道はもともと採石場の作業道だったものだそうです。山頂は北~南東方向の眺めが抜群です。特に山頂から見る安達太良山は一見の価値あり。ぜひ晴天のときに訪れたい山です。

写真

写真中央が大名倉山です。
採石場跡が崖になっているので遠くからでも目立ちます。

駐車場までは山道になります。
フラットダートなので2WD車可。
冬季は積雪に注意です。

駐車スペースは広いです。
何故かここだけ砕石が敷かれています。

登山道入口の状況です。

平成27年に階段を整備したとのこと。

採石場の作業道が登山道になっています。

採石場の遺構はほとんどありません。
いつ頃廃止されたのでしょう?

ときどき看板があります。

山腹は切り立った崖になっています。

新しい階段があります。

尾根で本宮市側ルートと合流します。

山頂の様子です。
ベンチがあります。

標高575.8mですが眺めは抜群です。

安達太良山がよく見えます。

北方向。
天気が良ければ蔵王が見えるそうです。

東方向。
麓山と日山が正面に見えます。

南方向。
本宮市側は立木があって視界が遮られます。

更新日時:2019年02月18日 20時17分