• indexに戻る
  • ページ先頭へ
  • ページ末尾へ
  • 前のページに戻る
  • 次のページに進む

深山

基本情報

山名 深山(しんざん)
標高 287m
所在地 宮城県山元町山寺
位置 37度57分37.86秒, 140度51分11.56秒
山系 阿武隈高地
百名山 -

アクセス

車(仙台市内~国道4号~名取~岩沼~国道6号~亘理~山元~深山山麓少年の森)

GPSトラック

タイムチャート

08時45分 深山山麓少年の森
08時50分 深山神社
09時20分 山頂
10時00分 深山山麓少年の森

評価

評価 ★★☆☆☆
難易度 ★★☆☆☆

感想

深山(しんざん)は山元町と角田市にまたがる山です。山頂からは西に蔵王連峰、東に太平洋を望むことが出来ます。山麓はBMXコースやアスレチックがある公園「菱沼の郷」となっています。

公園の駐車場に車を止めて登山口に入るとすぐ深山神社があります。階段の脇には石碑群があるので足を止めて見てみるのもよいでしょう。複数の登山ルートがあり分岐点には看板が設置されています。ただし看板が無い分岐もあるので序盤は少し迷う可能性があります。山頂にはベンチや東屋、震災復興で地元NPOが設置した「鎮魂の鐘」があります。鳴らしてみたら良い音が響きました。

写真

深山山麓少年の森が目印です。

駐車場の様子です。
公園のトイレが使用できます。

登山道入口です。

深山神社の鳥居です。

太陽月星を祀る三光宮の石碑。岩切にある青麻神社が信仰されていたようです。

深山神社です。

イノシシ注意。

戦国時代に築かれた土塁があります。

登山道コースの看板です。

序盤は平坦な道です。途中から勾配がきつくなります。登山コースは大雨で土砂が流出してだいぶ被害を受けている思いました。

分岐にベンチが設置されています。

山頂手前で視界が開けます。

深山山頂です!

西には蔵王連峰が見えます。

東には太平洋が見えます。

東屋があります。
登頂記念ノートが置かれています。

山頂に設置されている鎮魂の鐘。
良い音が響きました。

山頂にある石碑です。
漢字が読めません。山神か雷神でしょうか?

ベンチが設置されています。
眺めがよいし休憩に適しています。